もっと知りたい北海道 > ほっかいどう山楽紀行

ほっかいどう山楽紀行
ほっかいどう山楽紀行 坂口 一弘 著
判型:A5判  並製本
頁数:288
ISBN:978‐4‐87739‐297-0
発刊日:2017-04-20
定価:1,944円(消費税8%込)


☆4月15日(土)より北海道内の主要書店で発売開始!

●あの人気エッセイが1冊に!
北海道新聞に足掛け5年にわたって連載していた人気コラム「ほっかいどう山楽紀行」がついに1冊に!
山登り愛好家ならみんな知っている「一人歩きの北海道山紀行」のブロガー坂口一弘初の著書!
北海道新聞の連載コラムを加筆修正し、未掲載の4編もプラス。一般登山者向けの山を中心に北海道を6ブロックに分けて紹介。豊富な写真とおまけ情報、コラムもあって充実の1冊。

【著者プロフィール】
1944年 函館生まれ・在住。
40代後半(1992年)になって、健康維持と老化防止目的で、一人歩きの山にハマった。
1998年、ホームページページ「一人歩きの海道山紀行」(http://sakag.web.fc2.com)を開設し、それをベースに、翌年「北海道山の花旅紀行メーリングリスト(略称HYML)の創設に関わった。
座右の銘は「挑戦と感謝」、山に対するポリシーは「少年の心で山へ」。
『北海道スノーハイキング』『北海道雪山ガイド』(北海道新聞社刊)の共同執筆者。




[<   ほっかいどう山楽紀行 写真集 どさんこの夢 あの子たちがいた七月 一九四五年北海道空襲 屋根裏の主役たち 続・浦河百話 愛しき、この大地よ 少し昔、北国の小さな村の昭和暮らし 網走稲富物語 検証 層雲峡は、いま 観光活性化事業「プラン65」から10年   >]
書籍購入のご案内 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyrights(C) KYODO BUNKASHA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED
株式会社共同文化社
〒060-0033 北海道札幌市中央区北3条東5丁目
TEL 011-251-8078 FAX 011-232-8228