学習お役立ちブック > 占領下の児童出版物とGHQの検閲―ゴードン W. プランゲ文庫に探る

占領下の児童出版物とGHQの検閲―ゴードン W. プランゲ文庫に探る
占領下の児童出版物とGHQの検閲―ゴードン  W. プランゲ文庫に探る ☆第38回日本出版学会賞受賞作

谷 暎子 著
判型:A5判 上製本
頁数:646
ISBN:978‐4‐87739‐285-7
発刊日:2016-07-25
定価:7,560円(消費税8%込)


☆第38回日本出版学会賞受賞作
● あなたは知っていますか? 
敗戦直後、GHQによる児童出版物の検閲があったことを!
長い間、占領下の児童文学は「空白期」といわれていました。日本では、その時期に刊行された児童出版物の多くが散逸していたからです。
しかし、メリーランド大学プランゲ文庫には、GHQの検閲を受けた児童出版物――児童書、児童雑誌、児童新聞が保存されていました。児童書はおよそ8000タイトル。検閲印や検閲番号などが刻まれた児童書からは、GHQが言論の自由を保障する一方で、言論統制されていたことを物語っています。
違反とされた箇所はどこか、何が削除され、何が変更を余儀なくされたのか、具体的な事例から真実が見えてきました。
メリーランド大学客員研究員として、プランゲ文庫で児童書の書誌的整理・目録化に携わった著者が、検閲する側とされる側に、検閲によって何が起きていたかを探り、その真相に迫ります――。
児童出版物の調査をはじめて20年――その研究成果がここに!


[目次]
第犠蓮.瓮蝓璽薀鵐病膤悒廛薀鵐科幻砲痢峪童書コレクション」
第蕎蓮〇童書検閲の諸相 読み物、絵本、漫画など 
第珪蓮〇童雑誌にみる検閲
第絃蓮〇童新聞にみる検閲
第江蓮〇羲乃錣砲澆觚 ̄棔
第詐蓮\訶鼠儡行物の没収と児童書
第讃蓮〃邊英雑誌「SILVER BELLS」−日米のかけ橋をめざして
資料

◎本書は第38回日本出版学会賞を受賞しました。
著者の長年の研究成果が認められました。
特に、幅広い分野を網羅していること、出版史の研究で都市だけではなく地方にも目を向け優れた視座をもたらすことなどが高く評価されています。
詳細は日本出版学会のサイトをご覧ください。
●日本出版学会
http://www.shuppan.jp/jyusho/895-382016.html




[<   空中写真判読ノート 文化科学の次元―シュンペーター、アメーバ、消費税免税事業者、そしてウィトゲンシュタイン、米国市場復活、英語新古典複合 占領下の児童出版物とGHQの検閲―ゴードン  W. プランゲ文庫に探る 大海原の彼方へ―ロフティ・アンビジョンを内に秘め 居場所のない子どもたちへ――「食」と「教育」で支える大学・地域・NPOの挑戦(藤女子大学人間生活学部公開講座シリーズ1) 藤山一雄の博物館芸術―満洲国国立中央博物館副館長の夢 多様性を活かす教育を考える七つのヒント オーストラリア・カナダ・イギリス・シンガポールの教育事例から   >]
書籍購入のご案内 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyrights(C) KYODO BUNKASHA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED
株式会社共同文化社
〒060-0033 北海道札幌市中央区北3条東5丁目
TEL 011-251-8078 FAX 011-232-8228