学習お役立ちブック > 居場所のない子どもたちへ――「食」と「教育」で支える大学・地域・NPOの挑戦(藤女子大学人間生活学部公開講座シリーズ1)

居場所のない子どもたちへ――「食」と「教育」で支える大学・地域・NPOの挑戦(藤女子大学人間生活学部公開講座シリーズ1)
居場所のない子どもたちへ――「食」と「教育」で支える大学・地域・NPOの挑戦(藤女子大学人間生活学部公開講座シリーズ1) 隈元 晴子 編著
判型:四六判
頁数:124
ISBN:978‐4‐87739‐282-6
発刊日:2016-03-30
定価:本体価格1,080 円 (消費税8%込)


:lol: 安心して学べる場所や機会があれば、子どもの可能性は無限に広がっていく:idea::idea::idea:
「日本に存在する格差」が子どもたちの未来への夢を阻む。所得が低い世帯では健康的な生活を送ったり、教育を受ける条件が悪くなる可能性が高くなる。教育の格差は職業選択の範囲も狭めてしまうことになる。やがて社会的地位の格差や所得格差を助長し、次の世代にも影響を及ぼす負の連鎖を引き起こす。
藤女子大学が、地域のコミュニティーが、NPO法人カコタムが、それぞれの特性を活かして、子どもの居場所づくりに取り組んだ………。

●2014年4月、麻生商店街の支援を受け、「麻生キッチンりあんがオープン。藤女子大学の学生が栄養バランスのとれた食事を提供。
●NPO法人カコタムが学習支援。

もくじ
はじめに                   隈元 晴子
序章 子どもの貧困              平井 照枝
第1章 NPOと地域が支える子どもの居場所 
     学びと居場所づくりを通しての子どもたち・若者との関わり   
                           高橋 勇造
     あさぶ商店街と藤女子大学(隈元ゼミ)の
         商学連携に根ざしたコミュニティづくり
                  稲川 正勝・木村 弘・佐藤 典子
第2章 心地よい居場所づくりへの挑戦
      学生メンバーからみたカコタム    竹内 真子
      私とカコタム            松下 由茉
       コラム「教わる」側から「教える」側に変わったとき
                        〜さきちゃんから
      食事支援活動    池上 裕子・梅田 侑依・河江 祐茄・齊藤 祥子
      土曜食事提供の立場から      清水 麻衣子
  ゼミの関わりを通して        小場 冴香
       コラム カコタムの日常風景    柴田 陸
第3章 社会福祉・教育・食の面から考える子どもの居場所
      社会福祉の立場から        若狭 重克
      教育学の立場から         大矢 一人
      栄養教育の観点から        隈元 晴子
第4章 すべての子どもたちの未来に向けて
      子どもとその保護者への支援―地域で生きる―     
                       小川 恭子
      大学生による支援を越えた「支援」に期待を込めて   
                       伊井 義人
あとがき                    池田 隆幸





[<   文化科学の次元―シュンペーター、アメーバ、消費税免税事業者、そしてウィトゲンシュタイン、米国市場復活、英語新古典複合 占領下の児童出版物とGHQの検閲―ゴードン  W. プランゲ文庫に探る 大海原の彼方へ―ロフティ・アンビジョンを内に秘め 居場所のない子どもたちへ――「食」と「教育」で支える大学・地域・NPOの挑戦(藤女子大学人間生活学部公開講座シリーズ1) 藤山一雄の博物館芸術―満洲国国立中央博物館副館長の夢 多様性を活かす教育を考える七つのヒント オーストラリア・カナダ・イギリス・シンガポールの教育事例から 寺子屋・こども論語塾 日に日に新たに亦(また)楽しからずや   >]
書籍購入のご案内 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyrights(C) KYODO BUNKASHA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED
株式会社共同文化社
〒060-0033 北海道札幌市中央区北3条東5丁目
TEL 011-251-8078 FAX 011-232-8228