北の文学散歩 > 片隅寓話

片隅寓話
片隅寓話 榎田 純子 作/ 竹本 万亀(まき) 絵

判型:四六
頁数:200
ISBN:978-4-87739-251-2
発刊日:2014-06-05

商品番号:0009-000254
定価: 1,296 円 (消費税込)


■商品説明

●ちょっと不思議でなぜか愛おしい物語

時に切なく、時にやさしい。現在、過去、未来、そして異世界を行き来する。
どこかにありそうで、どこでもない場所にあなたを誘う、とっておきの14編。
現代アーティストの竹本 万亀の挿絵も独特の趣があり秀逸。

もくじ
桃色の棺/天上金魚/鬼払い/拓く者/冬日/
赤色の姫君/供物の娘/不肖の息子と不詳の蛙/
水曜日のパン/山のチーズ/鉄塔の島/あの日から/
離岸流/世界の果ての汚れた島 

オリジナルサイト⇒http://rangai.main.jp/




※下に[Amazon.co.jpのサイトで購入]が表示される書籍は、オンライン書店のアマゾンからも購入できます。送料、価格等お得な場合があります。ご利用される方はクリックし、直接アマゾンのサイトからご購入ください。

[<   叙事詩 原郷創造 片隅寓話 詩画集 見えない都市 詩集 旬の魚と六十余年 北海道民間説話〈生成〉の研究 地平を抱く 〔歌人探求〕成田れん子論   >]
書籍購入のご案内 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー | お問合せ

Copyrights(C) KYODO BUNKASHA CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED
株式会社共同文化社
〒060-0033 北海道札幌市中央区北3条東5丁目
TEL 011-251-8078 FAX 011-232-8228